LJLと共にその選手人生を駆け抜けた、Yutorimoyashi選手。
LJL 2019 Spring Splitの終了と共に、引退することを発表いたします。

LJL未明時代よりプロ選手の道を選び、競技シーンで活躍してきたYutorimoyashi選手。
LJL優勝、世界大会などの経験はもちろん、プロとして生きる中、様々な苦労と経験を共にしてきた同選手ですが、この度、後続の育成とチーム運営を次の自身のキャリアとして選び、選手としての第一線を退くこととなりました。

BC Yutorimoyashi (ゆとりもやし)

Yutorimoyashi選手の、チームBurning Core選手としてのこれからの活躍に期待を寄せるおり、選手からの引退相談を受け、話し合いの結果、これを承諾することとなりました。
今後は、運営スタッフとして、ストリーマーとして、チームBCで活動することとなります。

どうぞ何卒、今後のYutorimoyashi選手と、チームBurning Coreを引き続き、応援くださいますよう、お願い申し上げます。

Yutorimoyashi選手より、皆様へ

誠に勝手ながら、選手を引退します。
辞める理由は次のステップに進む為、コーチや監督業務の立場でチームメンバー達を支えていきたいと感じたからです。

BC Yutorimoyashi (ゆとりもやし)

チーム”Burning Core”のサブメンバーとやり取りをする中、人に教える喜びを知り、また彼らの成長を見て「彼らになら自分の後を任せられる」と強く感じたからです。
これまでの選手キャリアを活かし、最大限、チームに貢献していきたいです。

これまで本当にいろんな事がありましたが、その都度、ファンの皆様・チームメイト、本当に多くの人に支えられ、ここまでやってこれました。
そんな選手としての自分を、誇りに思います。
今まで応援して頂き、ありがとうございました。

今期のLJL 2019 Spring Splitが最後の試合となりましたが、チーム”Burning Core”の選手としてチームに貢献できなかった心残りは、この後、裏方から支え、BCファンの皆様の期待に応えたいです。

ファンの皆様、そして関係者の皆様に改めて感謝いたします。
本当にありがとうございました。

BC Yutorimoyashi (ゆとりもやし)

SNSでシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone