2019年春に向けたチーム“Burning Core”、新体制を発表致します。
この度、SANHA氏をヘッドコーチに、また、
サブコーチに34氏を迎えることとなりましたことを、ご報告申し上げます。

Kim San-ha (김산하) [SANHA] ヘッドコーチ

自身は「Starcraft2」プレイヤー出身。数々のLoLプレイヤーを世に排出している、CTU(Chunnam Techno University)で
「先生」を務める他、多くのプレイヤーを育ててきたSANHA氏。
「ダイヤランクをチャレンジャーにする男」と名高いSANHA氏が、
この度、BCのヘッドコーチとして就任致しました。

職歴

SANHAヘッドコーチよりBCファンへメッセージ

(原文まま)
こんにちは。BCのヘッドコーチとして活動することになったSanhaです。
元々は”Sickness”という名前で活動したが”Sanha”という本来の名前が日本で発音しやすく、
覚えやすいと思って、使用することになりました。

アマチュアを育成する仕事を主にしてきた人がヘッドコーチから始めるようになって、最初には適応するのに時間がかかりますが、一生懸命頑張れば良いと思います。

また新しい方式のヘッドコーチではないかという自負心もあります。
私の目標は WCSを優勝して日本が Group Stageのシードをもらうことです。

SANHA

SANHA Twitter https://twitter.com/bc_sanha
参考リンク:https://lol.gamepedia.com/CTU_Pathos

 

 

Kim Dong-hun (김동훈) [34]サブコーチ

敵将として恐れられたコーチ、34(スリーフォー)氏が、
この度、BCのサブコーチに就任致しました。

職歴

34サブコーチよりBCファンへメッセージ

(原文まま)
こんにちは。3 4です。
今季からBCでサブコーチとして活動することになりました。
Sanha監督と連携し、より新しく良い方式のコーチングが可能になると予想しています。
選手達の能力アップに集中する指導による結果が期待できそうです。

LJLに優勝してWCSで成績を出すことができるよう、応援お願いいたします。

34

SNSでシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone