ありがとう、Dara。
そしてさようなら。

彼が残した功績は大きく、しかしそれと引き換えに自身に負った傷はあまりに深いものでした。
2018年4月、ここに、Burning Core所属選手・Dara選手のプロプレイヤー引退を発表致します。


Dara選手引退の経緯と今後

「どこでもDara」を始めとした様々な愛称で親しまれ、LJL最強のサポートと謳われたDara選手。
信頼の厚いプレイは勿論、彼のはにかんだ笑顔は多くのファンを魅了してきました。

実は、遡ることLJL Summer Series 2017を終えた時点で、プロ選手引退も視野に入れつつFA(Free Agent)宣言をしていたDara選手でしたが、”Burning Core”より熱烈なオファーを受けたことで活動を続ける気持ちが再び芽生え、チーム加入を決意。

そして選手として、リーダーとして、コーラーとして、コーチとして、時にはママになり、パパになり、兄になり、チームの大黒柱として大活躍しました。

しかし来るべくシーズンのプレイが期待される中、彼は恐怖と葛藤を抱えて苦しみ、チーム”Burning Core”としては可能な限りのケアをつとめましたが、その見えない傷は大きく、
「大好きになったチームに個人的な理由で迷惑をかけたくない」として、LJLCS 2018 Spring Split Promotionの試合を最後に引退し、Dara選手は韓国へ帰ることとなりました。

Dara Business Card
このような形でDara選手を失うのは誠に不本意ではありますが、せめて彼が最後に心を許してくれたこのチームにいつでも帰ってこれる場所を提供したい、
日本で活躍したことを誇りに思って貰いたいという思いから、チーム運営母体である株式会社バーニングコア及びチーム”Burning Core”の「名誉顧問」という席を、今回特別に設けることとなりました。

チームの全員が、スタッフが、Daraを信頼し、大好きでした。
みんなに囲まれて少し恥ずかしそうな笑顔を見せながら、それでもしっかりとチームを引っ張ってくれたことを忘れません。
チーム”Burning Core”の選手としてeスポーツシーンを終えることを誇りにすると共に、この愛情をもって彼を見送りたいと思います。

ありがとう、Dara。
皆様の応援、ありがとうございました。


Dara選手より 皆様へメッセージ

last hantosi no BC wa honto ni kokoro ga aru basyo desita.
musi toka uso mo nakatta si zutto kanjiru ga nakatta kedo
jibun no kati wo saigo ni BC ga kuremasita.
owner san manager san ..Roki , Wilder , Rei , Akasi , arigato !.. ore no wagamama gomen nasai.

mattete kureta noni hontoni gomen.
imamade arigato.


ラスト半年のBCは、本当に心がある場所でした。
無視とか嘘もなかったし、ずっと感じるがなかったけど、
自分の価値を最後にBCがくれました。
(今まで感じたことがなかった、自分の価値を信じさせてくれました。)
オーナーさん、マネージャーさん、Roki、Wilder、Rei、Akasi、ありがとう!
俺のわがまま、ごめんなさい。

<ファンの皆さんへ>
待っててくれたのに本当にごめん。
今までありがとう。

SNSでシェアShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone